Research

トップページ   研究内容   ネットワーク工学コースに関連する教育研究分野   電力エネルギーネットワーク工学

電力エネルギーネットワーク工学

現在日本では、エネルギー自給率の向上と環境低負荷の観点から、太陽光発電(PV)が増加しています。PV電力は気象条件に依存して急峻に変化するため、電力システムに大量に導入された場合、電力システムの品質に悪影響を及ぼします。そこで、「PVを活用した電力システムの安定運用」を目指して以下の研究を行っています。

  1. 分散型電源システムにおけるエネルギーマネジメント法に関する研究
  2. EVを用いた配電系統の電圧制御と,最適化手法を用いた電力制御機器の最適配置に関する研究
  3. 画像解析による日射量計測法の開発

(准教授) 髙橋 明子