Research

トップページ   研究内容   情報工学コースに関連する教育研究分野   ソフトウェア分析学

ソフトウェア分析学

今日の情報化社会を支えるソフトウェアは、大規模化、複雑化の一途をたどり、オフショア開発、オープンソースの利用、ライセンス・セキュリティの問題など、新たな課題に直面しています。当研究室では、ソフトウェアの開発・利用・保守に関わるあらゆるデータを計測・分析することで、課題を実証的に解決することを目指しています。さらには、データに基づく新しい開発プロセスの確立や、その効果をシミュレーションにより立証するテーマに取り組んでいます。

(教授)門田 暁人 (助教)笹倉 万里子 (助教(特任))西浦 生成

研究室HP
http://analytics.jpn.org/