Research

トップページ   研究内容   ネットワーク工学コースに関連する教育研究分野   分散システム構成学

分散システム構成学

安全・快適・高度なネットワーク利用サービスの創成を目標として、様々な研究活動を進めています。複数設置されている無線装置を総括的に管理して最適なネットワーク環境を自動構築するシステムや、マルチメディアコンテンツの不正コピーを防ぐ電子透かし技術、多数のパソコンを用いた並列計算システムの研究を行っています。また、基礎となるプログラミング教育のためにJPLAS(Java Programming Learning Assistant System)を開発しています。

(教授)舩曵 信生 (准教授) 栗林 稔

研究室HP
https://www.cc.okayama-u.ac.jp/~eng_dist/