Research

トップページ   研究内容   数理データサイエンスコースに関連する分野   時空間統計科学

時空間統計科学

医学や環境の分野で得られるデータは、時間・空間的位置情報をともなって得られることが多く、当研究室ではこうしたデータのメカニズムを解明する研究を行っています。特に、多次元空間データの位相的な構造が、階層的な2次元空間構造で表現できるエシェロン解析法を用いて、有意に集積性がみられる地域(ホットスポット)の存在の有無を、統計的根拠(データ)に基づき評価するための研究を行っています。その応用として、医学、環境分野での画像解析学、疾病率や自殺データなどを対象とした疫学、放射能汚染率などの環境学への研究の展開を図っています。

(准教授)石岡 文生

研究室HP
https://fishi.ems.okayama-u.ac.jp/fishioka/