Research

トップページ   研究内容   数理データサイエンスコースに関連する分野   多変量データ解析学

多変量データ解析学

近年コンピュータの発展やインターネットの普及により、あらゆる情報がデータとして取得されています。そのためデータが大規模化し、データの解釈が複雑であったり、そのままではデータを統一的に扱えないなどの問題が生じます。当研究室では、そのようなデータを多変量データとして扱い、それに適用する多変量解析・機械学習などと呼ばれる統計手法の開発に取り組んでいます。それにより、データから実務にも有用となる情報を解釈しやすい形で抽出したり、異質な振舞いをするデータを特定したりすることなどが可能になります。

(講師)髙岸 茉莉子

研究室HP
https://sites.google.com/site/marikotakagis/home